第38節 VS水戸ホーリーホック

歴史的勝利を献上してしまいました。
これまで1度として負けたことのないホーリーホックに3-2で敗れました。それもロスタイムに決勝ゴールを決められて・・・。
1点目も前半のロスタイム、しかも先制した2分後。ベガルタシンドロームが一気に吹き出してしまった様です。
オフサイドによる幻のゴールとか、1度ならずポストに嫌われたとか、ツキが無かった分もあるが、全体的に競り合いに負けていたし、ホーリーホックの勢いの方が勝っていました。昇格のプレッシャーを感じるのはまだ早いと思うのですが・・・。
それにしてもホーリーホックとは今季3戦とも3失点です。何故でしょうね?

ともあれ、今日の敗戦は、まだチームを修正する必要があるという思し召しだと考えて、次節からまた勝ち点3を積み上げていきましょう。

Facebooktwittergoogle_plustumblr