2nd第12節 VSモンテディオ山形戦

1-1で迎えた後半アディショナルタイム。受けたファウルをアドバンテージで流したところから、ウイルソン、山本と繋いで、劇的な決勝ゴール! と思ったら・・・。山本が戻りオフサイドを取られてノーゴール orz。
ファウルを受けた地点でFKからやり直し。さすがに距離があって再びゴールにたたき込むことは出来ず、そのまま試合終了。
J1でのみちのくダービー初のドロー決着となりました。
しかし、判定の是非は置いておいて、なんとなくレフェリーが勝ち点2を持って行ってしまったような感じがします。
ただ、相手が最下位とか、17試合勝ちなしとか、ベガルタがやらかすフラグが立っている中、1とはいえアウェイで勝ち点を取れたことは良かったことかもしれません。

Facebooktwittergoogle_plustumblr