2nd第16節 VSサガン鳥栖戦

試合開始1分も経たないうちに先制されました。
本当にあっという間の出来事でした。
そして、この1点が子泣き爺のごとく重くのしかかりました。
前半はともかく、後半は良い守備から攻撃の形は作れていました。しかし、ゴールを割ることがどうしても出来ませんでした。
結局、許したのは1点だけ。しかし、点が取れずに敗北しました。本当に1点が遠かったです。

Facebooktwittergoogle_plustumblr