第3節 VSヴィッセル神戸戦

ベガルタ仙台1-1ヴィッセル神戸
石原(後半41分)三原(前半27分)


開始直後から優勢でした。ボール保持率は高く優位に試合を進めていました。ただ、中々シュートで終わることが出来ていませんでした。
そうこうしているうちに一瞬の隙を突かれて、あえなく失点してしまいました。
その後もベガルタが攻める時間は多いですが、攻めきることは出来ていませんでした。
敗色が見え始めた後半41分。ようやく石原が同点ゴールをねじ込んでくれました。
逆転するチャンスはありましたが、決めきれずにドローで終わりました。
去年1、2節を1-0で連勝して、3節にヴィッセルに敗れました。今年は1、2節を1-0で連勝して、3節のヴィッセルとドローです。少しの進歩かもしれません。
連勝は止まりましたが、負けなしは継続しました。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ベガルタ仙台

Facebooktwittergoogle_plustumblr