第14節 VSサンフレッチェ広島戦

ベガルタ仙台1-3サンフレッチェ広島
奧埜(前半12分)パトリック(前半41分、後半44分)
柏(後半26分)


リーグ最少失点の堅守を誇るサンフレッチェから早い段階で先制点を奪うことが出来ました。
しかし、そのリードを最後まで守ることは出来ませんでした。
しかも3失点の完敗となってしまいました。
スタッツを見るとシュート数も枠内シュート数も同じです。つまり決定力の差が点差であり勝敗を分けたことになります。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ベガルタ仙台

Facebooktwittergoogle_plustumblr