第19節 VS名古屋グランパス戦

ベガルタ仙台1-2名古屋グランパス
中野(後半8分)
ジョー(前半30分)
前田(40分)

観測史上最高気温を更新し試合終了時でも30℃を超えていました。そして相手は現在最下位です。
苦手が2つ重なった上に前半9分に矢島が負傷交代するというアクシデントまで発生してしまいました。
結果、前半の内に2店のビハインドを負いました。
後半に1点を返しました。しかし、その後も攻勢に出たもののGKのビッグセーブもあってそれ以上のゴールを奪うことは出来ませんでした。
4月以降ホームでの勝利がないのですが、その切ない記録がまた伸びてしまったことになります。

Facebooktwittergoogle_plustumblr