第22節 VS湘南ベルマーレ戦

ベガルタ仙台4-1湘南ベルマーレ
関口(前半15分)
西村(32分)
ハーフナー(後半10分)
蜂須賀(42分)
オウンゴール(前半12分)

関口のオウンゴールで先制されました。が、すぐさま当の関口のゴールで同点になりました。これで雰囲気が変わりました。
前半の内に逆転すると、後半にダメ押しして4-1で快勝しました。
関口の復帰初ゴール、ハーフナーの移籍初ゴール、そして西村の初の2桁ゴールとメモリアルがてんこ盛りとなりました。
これで3月31日以来久々にホームで勝ち点3を獲得できました。今季2度目の連勝も開幕2試合目以来のことです(^^;)

Facebooktwittergoogle_plustumblr