第28節 VS横浜F・マリノス戦

横浜F・マリノス5-2ベガルタ仙台
山中(前半21分)
仲川(37分、後半6分)
ヴィエイラ(32分、41分)
オウンゴール(前半23分)
ジャーメイン(後半46分)

前回対戦時の悪夢を振り払う・・・事は出来ませんでした orz。
前半はリードされていたとはいえまだ良かったのですが、後半はもう無惨なことになってしまいました。
確かにジャッジングに恵まれなかった部分も多々ありました。が、それ以前に不用意なミスが多すぎました。軽めのパスをかっさわられるとか、パスコースを探している内に詰め寄られて慌てて出したらタッチライン割れなんてことが何度あったことか。
ベガルタの得点はオウンゴールとPKだというのもよろしくないです。・・・PK判定自体、ハンド見逃しゴールの帳尻合わせとしか思えませんでしたし(^^;)
これでマリノス相手に2戦で13失点です。いくら何でも貢ぎ過ぎです・・・orz。

Facebooktwittergoogle_plustumblr