第30節 VSサガン鳥栖戦

ベガルタ仙台2-3サガン鳥栖
野津田(前半42分)
石原(後半13分)
高橋(義)(前半38分)
トーレス(39分)
オマリ(後半18分)

ここまで23得点だったサガンに3点を献上してしまいました。気前が良すぎます。しかも1点目を取られた1分後にもう1点とは・・・orz。
2点ビハインドは追いつけたものの、3点目を取られてしまってジ・エンドでした。
ホームでの無敗記録がストップしました。
残留争いを混沌とさせている一因はベガルタにあるような気がします。
 
 
後半41分に激しい雷雨で試合が中断しました。
この時我が家の付近は雨も降っておらず当然雷の気配もありませんでした。
ですが16時33分に試合が再開したのとほぼ同時に稲光が走って雷鳴が轟きました。仙台は広いですね(^^;)
Facebooktwittergoogle_plustumblr