天皇杯3回戦 VS大宮アルディージャ戦

ベガルタ仙台1-0大宮アルディージャ
中野(前半12分)

前半12分と早い段階で先制しました。
ここからゴールラッシュ・・・とはいかず得点は1点のみでした。
ただ、この1点を守り切って勝利しました。
W杯による中断期間明けという久々の試合であることを考えれば、内容より結果です。白星から再開できたことは何よりのことだと思います。

Facebooktwittergoogle_plustumblr