天皇杯準々決勝 VSジュビロ磐田戦

ジュビロ磐田 1-1
(3PK4)
ベガルタ仙台
小川(前半9分)ジャーメイン(後半41分)

開始早々に取られた1点を中々返すことが出来ませんでした。
しかし敗退の言葉がちらつき始めた後半終了間際にジャーメインが決めて同点に追いつきました。
この後は両者譲りませんでした。延長戦でも決着は付かずにPK戦へ突入です。
シュミットが1人止めて有利になり、あと1人決めればというところで蹴った5人目ハーフナーがまさかのホームラン orz。
振り出しに戻った、と思ったら相手もホームラン(^^;)
最後は若干締まらない形にはなりましたが勝利して準決勝進出を決めました。
準決勝の相手はJ1首位のフロンターレをジャイアントキリングしたモンテディオです。
天皇杯でみちのくダービーです!

Facebooktwittergoogle_plustumblr