ルヴァン杯第5節 VS横浜F・マリノス戦

ベガルタ仙台4-2横浜F・マリノス
茂木(前半35分、43分、後半17分)
ジャーメイン(37分)
ブマル(前半39分)
ヴィエイラ(後半25分)


短い時間に点の入ることもあった打ち合いは4-2で勝利しました。
常に先手を取れていたことが良かったです。
そして何より茂木のハットトリック。ベガルタの日本人選手がハットトリック決めたのって何時以来でしょう(^^;)
今季リーグ戦の出場機会が無かっただけにここでその鬱憤を晴らしたのかもしれません。
これでマリノスに勝ち点で並びました。次節は仙台が引き分け以上、あるいは横浜×新潟が引き分け以外でプレーオフ進出が決まります。どうせなら自力で決めたいですね。・・・苦手なアウェイFC東京戦ですが(^^;)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ベガルタ仙台

Facebooktwittergoogle_plustumblr