MENU

第41節順位

今節は1~3位のチームが4~6位のチームと対戦するいわば『天王山』でした。
結果は上位3チームが揃って勝ちました。ただ本音を言えば、モンテディオにだけは敗れて欲しかったのですけどね。ベルマーレも後半ロスタイムまでスコアレスで耐えていただけに残念でなりません。
ベガルタも勝って、3位以内確保に大きく前進です。
逆にアビスパの昇格の可能性が完全に消えました。ザスパ、ヴァンフォーレの自動昇格も無くなりました。そして、ヴォルティスの最下位も確定です。

4位以下と差がついたとはいえ、まだ負けられない戦いが続きます。天皇杯で1週空いたあとは優勝を決めたサンフレッチェの対戦です。これまでの2回の対戦では、負けていないんですよね。どちらも非常に厳しい試合でしたけど、サンフレッチェに勝ち点3を献上していないのはベガルタだけなのですよね。ただそれだけで『相性がよい』とは言えないですけど。
逆に験の悪い宮城スタジアムの開催だというのが気になります。今からでもユアスタに変更して欲しいぐらいです。おまけにボランチ2人が出場停止。
しかし、どんな悪条件でも勝ち点3を取りに行かなくては。

第41節終了時 17勝7敗14分 勝ち点65 得失点差17(57、40) 3位

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!