MENU

入れ替え第2戦 VSジュビロ磐田

悔しい!
悔しい!
悔しい!
それ以外の言葉が見付かりません。

1点ビハインドの後半ロスタイム、混戦の中から放たれたシュートに2001年の劇的なドラマを思い出した人は多かったのでは無いでしょうか?
しかし、今年のベガルタにはその奇跡を起こす力がちょっとだけたりませんでした。
本当に本当に残念でなりません。

『最後の入れ替え戦敗者』なんて称号は欲しくなかったです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!