第27節 VS横浜F・マリノス

前半3分、ミスからアッサリと先制されてしまいました。
しかし、10分に角田のミドルシュートで同点に。これはこれで大きかったのですが、さらに2分後に柳沢のベガルタでの初ゴールで逆転しました。
そして、後半10分には赤嶺の5試合連続ゴールでだめ押し。
3-1で勝利しました。

それにしても・・・。
リーグ最少失点のベガルタと2位のマリノス。謂わば、盾と盾の対戦だったのですが、これほど早くに試合が動くとは思いませんでしたし、こんなに点が入るとは思いませんでした。

Facebooktwittertumblr