第34節 VS徳島ヴォルティス

1-0。
前半28分梁のゴールで先制しました。この虎の子を守りきって、前節に続いて苦手な四国勢に連勝し、第2クールを終えることが出来ました。
決めたのがFWじゃないという些細な引っかかりはありますが、流れの中から点を取れたのは喜ばしいです。
それ以上に完封出来たことがうれしいですね。25節以来の事ですから。実に久々の堅守復活です。
イエローカード3枚は、余計とは思いますが、主審が家本氏だったことを考えれば、レッドが出なかっただけマシかもしれないですね(^^;)

Facebooktwittergoogle_plustumblr