ルヴァン杯第2節 VSFC東京戦

ベガルタ仙台2-1FC東京
梁(前半16分)
長沢(24分)
太田(後半18分)

今日もリーグ戦とは先発全員を入れ替えて臨みました。
梁、長沢のゴールで2点をリードする形で前半を折り返しました。
一転後半は押されることが多くなり、FKを決められて1点差に詰め寄られましたが、何とか逃げ切りました。
気温は低いし、途中は吹雪になるしで厳しいコンディションではありましたが、ホームでの初勝利を飾ることが出来ました。
他グループも含めて2連勝したのはベガルタだけです。
次こそこの勢いをリーグ戦に繋げて欲しいと思います。

Facebooktwittertumblr