MENU

第32節順位

再び2桁順位まで下がってしまいました。賞金圏も遠くなり、厳しい状況になってしまいました。
残り2試合、できる限り順位を上げて欲しいものです。せめてトップハーフに入りたいですね。

ベルマーレが敗れたことで残留争いは完全に決着しました。ベルマーレもトリニータ同様1年でJ2に逆戻りということになります。

一方、優勝争いは、上位4チームの内、サンフレッチェ、レッズ、アントラーズが揃って敗れましたが、マリノスは勝って1歩リード。というか勝ち点差4と大分有利な状況になりました。
2位以下の3チームに加えてセレッソとフロンターレが勝ち点差4の中にいます。ACL出場権争いが熾烈になりました。
こうした状況に加われないのは何とも寂しいものです。

第32節終了時 11勝9敗12分 勝ち点45 得失点差6(40、34) 11位

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!