MENU

第11節 VS大宮アルディージャ

前半7分に赤嶺、44分にウイルソンと2トップがそろい踏みして、2点リードで前半を終えました。
前半は本当にベガルタペースの良い試合運びでした。本当に安心してみていられました。
しかし、後半広大のコンタクトレンズが外れるというアクシデントが発生。ピッチの外に出ている間に、1点返されてしまいました(^^;)
ここからは流れが一気にアルディージャに。猛攻に晒されましたが何とか逃げ切って、今季初の連勝をしました。そして、アルディージャの連勝と、不敗記録を止めました。この不敗記録の前に最後に勝ったのもベガルタです。元々アルディージャとは相性が良いのですが、今日はそんなこと関係ない感じのガチンコ対決でしたが、大記録の始まりと終わりをベガルタが占めたことで、『天敵』と思ってくれたら良いのですが(^^;)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!