MENU

第13節 VS清水エスパルス

エースが出場停止だとか、連敗中だとか。相手にいくらマイナスのデータがあっても、相性の悪さというのは、それらを簡単に凌駕してしまうものらしいです。
前半の入りは良い感じで、『今日こそは』と期待が持てたのですが、時間の経過と共に劣勢になっていきました。
それでも何とか前半を凌いだものの、後半早々に失点。このあとは本当にバタバタしていました。それを何とか落ち着かせたかと思ったら、また失点 orz。どうしても勝てません。
終わってみれば、2-0の完敗でした。
蹴ったボールがそのままタッチを割ったり、トラップし損ねてタッチを割ったりと、イージーなミスも多く、自滅したような感じもします。
未だかつて一度も勝ったことの無い大鬼門は、今年も突破することは出来ませんでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!