MENU

第22節 VSサガン鳥栖

J1でのサガンとの対戦は、これまで3回全て1-1のドローでした。そして今日、4度目の対戦は、1-0の完封負け。後半戦初の黒星となってしまいました。
開始早々に武藤がポストさん直撃のシュートを放ったのですが、前半のシュートはこれ1本だけでした。サガンも2本だけでしたが、その内の1本を決められてしまいました。
後半は、特に終盤怒濤の波状攻撃を仕掛けたのですが、得点に結びつけることが出来ませんでした。

サガンは、今季初の完封勝ちで今季初の連勝。このデータがベガルタの『やらかしフラグ』の様に感じたのですが、こんなこと当たらなくて良かったのに・・・。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!