第13節 VSセレッソ大阪

危ないシーンが無かったわけではありませんが、良く最後まで集中を切らさず守り切ってくれました。
そして、後半38分に梁が今季初ゴール。途中交代で入った赤嶺や勇人がお膳立てしたゴールは、値千金の決勝点になりました。
セレッソは2010年の再昇格以来1度も負けたことのない相性の良い相手ではあります。その相性の良さを更新できたことは、チームが上向いてきている良い証拠だと思います。

Facebooktwittertumblr