第12節 VSセレッソ大阪戦

セレッソ大阪2-1ベガルタ仙台
清武(前半19分)
坂元(後半15分)
蜂須賀(前半47分)

先制はされましたが、前半のアディショナルタイムで追いつきました。
今季初セットプレーでの得点でした。
しかし後半に勝ち越し弾を許すと、今度は追いつくことが出来ませんでした。
2-1の敗戦です。

ボール支配率とパス数が珍しく相手を上回っていますが、これは最終ラインでの危なっかしいボール回しが多かった所為かと思います・・・。

Facebooktwittertumblr