MENU

第10節 VS 横浜FC戦

横浜FC2-1ベガルタ仙台
小川(後半7分、11分)氣田(前半18分)

アウェイとはいえ首位相手に勝ち点を取って、差を縮めておきたいところでしたが、痛恨の逆転負けです。

前半に先制しましたが、後半小川に立て続けにゴールを決められてしまいました。
その後は審判の判定に振り回された感もありましたし、ベガルタ自身もバタバタしてしまいました。点が取れるような雰囲気出来なかったです。
むしろリードしていた時の方がチャンスが多くありました。決定機もありましたし、その時に追加点が取れなかった事がこの結果に結びついた様な気がします。

それにしても……。
ベガルタがリードしたら、イーグルスは逆転されていました。そして、ベガルタが逆転弾を決められた直後にイーグルスは再逆転していました。
この妙なシンクロは何なのでしょうね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!