MENU

第36節 VS湘南ベルマーレ戦

スクロールできます
ベガルタ仙台0-2湘南ベルマーレ
ウェリントン(前半10分)
岡本(後半29分)

J1では、負けたことのないホームでのベルマーレ戦。
そして残留のためには、絶対に勝たなくてはいけませんでした。
しかし……。

完敗です。

開始早々に失点。そして、後半にミスから失点。
今季何度も繰り返された失点シーンをこの大事な試合でも繰り広げてしまいました。

ボール保持率で上回ったといっても、最終ラインでボール回しをしている時間が長かっただけのことです。
攻撃していた時間は決して長いものではありませんでした。
たまに訪れた好機も、点が取れる感じはありませんでした。
負けは必然だったと思います。

そして1時間遅れて試合が始まった16位のエスパルスが勝利し勝ち点を36に伸ばしたため、ベガルタのJ2降格が決まりました。12年守ったJ1の舞台から去ることになります。
今シーズンは、順位の近いチームとの直接対決でことごとく勝ち点を失っていましたし、本来なら去年も降格していた順位でした。コロナの影響による特別ルールで延命されていましたが蘇生しなかった、ということです。

よかったらシェアしてね!