MENU

第35節 VS 名古屋グランパス戦

スクロールできます
ベガルタ仙台1-1名古屋グランパス
西村(後半2分)柿谷(前半14分)

勝ちたい試合でしたが、引き分けが精一杯でした。

今シーズン先制されると勝ちがない状態で、早い段階で先制されたのが痛かったです。
ただ、その後追加点を許さず、後半すぐに追いつくことは出来ました。ここまでは良かったです。

終盤はどちらかというとグランパスペースでしたが、スウォビィクのスーパーセーブやツキもあって何とか凌いでいました。
そしてアディショナルタイム、待望の勝ち越し点と喜んだのもつかの間、VARの出番がないほどしっかりしたオフサイドでした。

このドローは非常に痛いです。
確定はしませんでしたが、と手厳しい状況になりました。

よかったらシェアしてね!