MENU

第18節 VS鹿島アントラーズ戦

スクロールできます
鹿島アントラーズ1-1ベガルタ仙台
ファン アラーノ(後半52分)西村(後半18分)

最後の最後で勝ち点を落としました。

劣勢に立たされる中、最後まで諦めずにボールを追った西村が挙げたラッキーな形の先制点を、チーム全体で粘り強く守りました。
しかし守り切れませんでした。
ラストプレーで蹴り込まれたボールが、アンラッキーな形でベガルタのゴールに吸い込まれてしまいました。

確かに最後の最後に気を抜いてしまったのかもしれません。
いつもながら詰めが甘いとも言えます。

しかし5分と表示されたアディショナルタイムを7分近くまで続けていたことは不思議でしかありません。
プレーが途切れなかったのならいざ知らず・・・。
確かにアディショナルタイムに入ってからも、選手が倒れたり、遅延行為で時計が止まる事態はありました。
しかしそれを合計しても2分近いものにはならなかったと思います。

最後に失点してしまったとはいえ、J1デビューとなったストイシッチはビッグセーブもありましたしよくやったと思います。
本当にベガルタのGKスカウトは、良い選手を連れてきます。

よかったらシェアしてね!